コインパーキング向きの土地は?コインパーキングの土地の探し方も解説!

コインパーキング経営を始めたいと思ったときにまず気になることの1つが、「どんな土地がコインパーキングに向いているのか」でしょう。

コインパーキング向きの土地にはいくつかの特徴があり、事前にポイントを押さえて探すことが大切です。

ここでは、コインパーキング経営に適した土地の特徴や、実際に土地を探す際の方法を紹介します。

コインパーキング経営に適した土地は?

ここではまず、コインパーキングに適した土地の特徴を2つに整理して解説します。

近くに駅や飲食店などの集客施設がある

コインパーキング経営に適した土地としてまず挙げられるのが、近くに駅や飲食店などの集客施設が存在する土地です。

 

近くに競合コインパーキングがない土地でも、需要が少なければ安定した収益は望めません。

 

逆にコインパーキングの需要がある土地であれば、たとえ小さくても購入する価値はあるでしょう。

近くに学校や病院、駐車場のない飲食店などがないかを事前リサーチすることが大切です。

周囲に多くの駐車場や空き地がない

周囲にあまり駐車場や空き地がないことも、コインパーキング用の土地としては大切な要素です。

 

いくら需要の高いエリアだったとしても、駐車スペースがたくさん存在して飽和状態にあれば、自分のコインパーキングにユーザーを集めるのは難しくなります。

 

ただし、コインパーキングや空き地がたくさんあったとしてもそれ以上に需要があると見込める場所であれば、購入を検討する必要があります。

やはり事前のリサーチが大切になるでしょう。

前面道路にある程度の交通量があること

コインパーキングを開設する土地の、前面道路も見ておきましょう。

 

前面道路にある程度の交通量はありますか?

交通量の多い通りに面しているのは良いことですが、逆に多すぎると目立ちにくくなり、通り過ぎられてしまう傾向にあります。

 

その場合は、看板を設置するなどして、見過ごされないよう注意喚起しましょう。

競合が少ない

コインパーキングを開設しようと思っている土地の周辺に、すでに別のコインパーキングが存在しますか?

周囲にコインパーキングがすでに存在しており、しかも稼働率が悪い場合は、その土地のコインパーキングは供給過剰の状態です。

 

しかし周りのコインパーキングが常に満車状態の場合、その土地のコインパーキングは需要を供給が上回っている可能性が高いです。

コインパーキングの土地の探し方

ここでは、コインパーキングに利用する土地の探し方を具体的に2つ紹介します。

自分が土地勘のある土地を探す

自分にとってなじみがあり、土地勘があるエリアからコインパーキング用の土地を探すのはおすすめです。

 

土地勘があった方が周辺環境や道路事情、土地相場を把握しやすく、リサーチにかかる時間を大幅に短縮することができるでしょう。

 

例えば飲食店の近くにコインパーキング向きの土地があったとしても、飲食店が普段からあまり流行っていないことを知っていれば、すぐに候補から外すことができます。

 

自宅周辺の数駅分のエリアなどを散策してみると、掘り出し物の土地が見つかるかもしれません。

インターネットを活用する

今の時代、コインパーキングの土地探しにおいてもインターネットの活用は不可欠です。

「賃貸 土地」などと入力し、探したい地域名をプラスして検索することで、大抵の土地情報が把握できます。

 

また、不動産会社のホームページなどをのぞいてみるのも良いでしょう。

まとめ

コインパーキングに適した土地には、集客施設の近くだったり周辺に競合となる駐車場がなかったりといくつかの特徴があります。

そうした特徴を事前に把握して効果的な方法で土地を探すことで、コインパーキング経営の成功率を大きく高めることができるでしょう。

 

 

コインパーキング経営・駐車場経営のおすすめ業者やお役立ち情報について詳しく知りたい方はコチラ
ぜひチェックしてください!