駐車場にはどんな種類があるの?契約形態・建設方法別の種類一覧

駐車場と一口に言っても、じつは色々な種類に分けられます。駐車場経営を始める方は、種類による違いを知ってからどれにするか検討しましょう。この記事では、駐車場の種類を契約形態や建設方法別にまとめて紹介します。

契約形態別の駐車場の種類

ここでは、契約形態別に駐車場の種類を4つに分けて紹介します。

契約形態別種類1 コインパーキング


コインパーキングとは、利用者が自分で駐車するスペースを決めて、駐車時間によって料金が決まる駐車場の種類です。
コインパーキングは設備によってさらに以下の3種類に分けられます。

コインパーキングの種類
・ゲート式:出入り口にゲートが設置されている
・ロック式:駐車スペース1台ごとに車両をロックする板が設置されている
・ロックレス式:監視カメラで車のナンバーを記録して料金を算出する

契約形態別種類2 日貸し駐車場

日貸し駐車場とは、日単位で契約期間を決める駐車場の種類です。 24時間以内であれば何度でも自由に出入りできます。

契約形態別種類3 月極駐車場

月極駐車場とは、月単位で契約期間を決める駐車場の種類です。 利用する駐車スペースは決められています。

契約形態別種類4 年払い駐車場

年払い駐車場とは、年単位で契約期間を決める駐車場の種類です。 月極駐車場と同じく、利用する駐車スペースは決められています。

建設方法別の駐車場の種類

ここでは、建設方法別に駐車場の種類を3つに分けて紹介します。

建設方法別種類1 平面駐車場

平面駐車場とは、建物はなくそのまま地面に駐車スペースを設けた駐車場の種類です。

建設方法別種類2 自走式立体駐車場


自走式立体駐車場とは、数階建ての駐車場で、利用者が自分で運転して駐車させる駐車場の種類です。
自走式立体駐車場は、スロープの形によってさらに以下の3種類に分けられます。

自走式立体駐車場の種類
・フラット式:1回ごとにスロープで繋げられている
・スキップ式:半階分ごとに駐車スペースがあり、スロープが短い
・連続傾床式:緩やかな勾配のらせん状で、駐車スペースとスロープが一体化している

建設方法別種類2  機械式立体駐車場


機械式立体駐車場とは、数階建ての駐車場で、機械で自動的に移動させて駐車させる駐車場の種類です。
機械式立体駐車場は大きく分けて以下の2種類に分けられます。

機械式立体駐車場の種類
・タワー式:エレベーターで車を移動する
・多段式:車1台が載るパレットを機械で移動させる

駐車場の種類による違いを理解して、どれを採用するか考えよう!

駐車場は契約形態や建設方法別によっていろいろな種類に分けられることがお分かりいただけたかと思います。 どの種類を選ぶかによって初期費用や売上、運用のしやすさも異なります。 種類の選択に迷った際には、ぜひプロであるコインパーキング運用会社に相談してみてください。