コインパーキングの工事にはどれくらいかかる?工事の流れも解説

コインパーキングの工事にはどれくらいかかる?工事の流れも解説

コインパーキング運営を始めるにはまず、工事を行って駐車場の形を整える必要があります。 それでは一体、コインパーキングの工事にはどれくらいの期間がかかるのでしょうか。 この記事では、コインパーキングの工事の流れや期間はどのようになっているのかを解説します。

コインパーキング工事にかかる期間

ここでは、コインパーキング工事にかかる期間について解説します。

工事にかかる期間

コインパーキング工事にかかる期間は、おおよそ1週間程度が目安だといえます。
ただし、もちろん以下のような条件によって期間は変動することは事前に認識しておきましょう。

 

・コインパーキングの広さ
・駐車台数
・コインパーキングの形態

 

おおむね1週間程度で工事が進められる期間の短さが、コインパーキング運営をする大きなメリットの1つだといえるでしょう。

工事までにすべきこと

コインパーキング工事を進める前には、以下のような工程があります。

 

・駐車場運営会社にお問合せ(申し込み)をする
・運営会社による現地調査を行う
・コインパーキングの規模や料金設定などを分析する
・具体的な運営案の提案を運営会社からオーナーに行う
・運営会社と契約する

 

上記の工程を詰めたうえで工事を開始するため、運営開始までには2~4週間程度は見ておく必要があるでしょう。
しかし、いずれにせよ土地運用方法としては開始までの期間が非常に短いといえます。

コインパーキング工事の流れ

ここでは、コインパーキング工事の流れについて解説します。

土地の舗装や外構工事

コインパーキング工事ではまず、以下のような土地の舗装や外構工事を行います。

 

・整地:土地を平たんにします。時には採掘工事をする必要もあります。
・舗装:砕石の上にアスファルトやコンクリートで舗装をするのが基本です
・ライン引き:車室を区切るラインをアスファルト等の上に引きます。
・側壁・外構工事:隣地との境界に側壁や外構を設置します。メッシュフェンスが良く使われます。

 

機器の設置

土地の舗装や外構工事が済んだら、以下のような機器の設置を行います。

 

・看板:P看板や料金看板、利用案内看板など必要な看板は多数あります。
・証明:新しいコインパーキングではLED照明が使用されます。
・各種機器:精算機やフラップ板などコインパーキング管理のための機器を設置します。
・通信機器:近年では駐車場の様子をリモート管理することも多くあります。

 

コインパーキングの形態によっても変わりますが、おおむね上記の機器が設置されるとイメージしておきましょう。

コインパーキング工事の期間や流れを把握しよう

コインパーキングの工事には、おおむね1週間程度の期間が必要です。 その間、土地の舗装や外構工事などを行い、そのうえで各種機器を設置する流れが通常だといえます。 全体で見ても1か月程度しかかからないスピード感の良さが、コインパーキング運営の大きな魅力だといえるでしょう。